ホーム行動犬はなぜ食べるの...

なぜ犬は草を食べるのでしょうか?理由、リスク、解決策を探る

無料購読

なぜ犬は草を食べるのでしょうか?犬はその愛らしく忠実な性質のため、人間の親友であることが知られています。しかし、これらの毛皮で覆われた友人たちは、特に食生活に関しては非常に謎に満ちている場合があります。ペットの飼い主がよく観察する最も一般的な行動の 1 つは、犬が草を食べることです。奇妙に思えるかもしれませんが、これは犬が何世紀にもわたって行ってきた自然な行動です。この記事では、この行動の背後にある理由、潜在的な健康リスク、そしてそれを止めるために何ができるかを探っていきます。

YouTube ビデオ

自然な本能

犬はオオカミの子孫であり、彼らの自然な本能は狩りをして食べ物をあさることです。野生では、オオカミは胃の内容物を含む獲物を丸ごと食べますが、胃の内容物には草や他の植物が含まれることがよくあります。したがって、犬は祖先とスカベンジャーである必要性を反映して草を食べることがあります。この行動は必ずしも問題になるわけではありませんが、犬が有毒な植物や化学物質を摂取していないことを確認することが重要です。

栄養不足

異食症は、食べ物以外のものを食べることを特徴とする症状です。これは栄養不足を示している可能性がありますが、バランスのとれた市販の食事を与えている犬は栄養不足ではありません。ただし、繊維や粗飼料の必要を満たすために草を食べる犬もいます。このような場合、繊維質の多い食事に切り替えると、この行動を軽減できる可能性があります。

心理的ニーズ

犬は社会的な動物であり、人間との交流を切望しています。無視されたり退屈したりすると、草を食べるなどの不適切な行動に走る可能性があります。さらに、不安な犬は、神経質な人が爪を噛むのと同じように、安心感を得るために草を食べることがあります。そのような場合、馴染みのある香りのおもちゃ、食べ物が入ったパズルおもちゃ、頻繁な散歩、犬の託児所が退屈や不安を和らげるのに役立ちます。

胃のむかつき

ペットの飼い主の中には、犬が胃の不快感を和らげるために草を食べると信じている人もいます。しかし、研究によると、草を食べた後に嘔吐する犬は25%未満であり、自己治療の手段として草を食べる可能性は低いと考えられます。実際、草を食べる前に病気の兆候を示すのは 10% の犬だけです。したがって、草を食べることが必ずしも病気の兆候であるとは限りません。

草の味

犬が草を食べる理由については数多くの考え抜かれた説明があるにもかかわらず、最も単純な説明は、犬が単に口の中で草の食感と味を楽しんでいるだけであるというものです。実際、多くの犬は草の愛好家であり、新芽が出てくる春に草を食べることを好みます。

- 広告 -

潜在的なリスク

草自体は無害かもしれませんが、草に散布された除草剤や殺虫剤は犬にとって有毒である可能性があります。さらに、他の犬の糞便残留物で汚染された草を摂取すると、鉤虫や回虫などの腸内寄生虫が発生する可能性があります。したがって、犬を有毒植物から遠ざけ、定期的に寄生虫予防を受けさせることが重要です。

犬が草を食べるのをやめさせる方法

おやつに反応する犬には、より良い選択肢を与えることで草を食べるのをやめるように訓練することができます。犬の散歩にはおやつを持参し、トイレ休憩にも同行してください。犬が草をかじろうと身をかがめてきたときは、別の方向に歩くように指示したり、口頭で訂正したり、犬が従ったらおやつを与えたりして犬の注意をそらしてください。愛情によって動かされる犬は、肯定的な言葉による強化や撫でることを報酬として使用して訓練することができます。言葉によるコマンドに反応する犬は、草のようなおやつを中断して注意を向け直すために、単純な「かかと」コマンドを必要とする場合があります。

結論

犬が草を食べるのは一般的な行動で、犬の自然な本能、栄養不足、心理的欲求、胃のむかつき、または単に草の味が原因であると考えられます。必ずしも問題があるわけではありませんが、犬を有毒植物から遠ざけ、定期的に寄生虫予防を受けさせることが重要です。犬の行動が気になる場合は、基礎的な健康状態を除外するために獣医師に相談してください。

検索するキーワードを入力してください

- 広告 -

最も人気のある

現地を書く

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

人気の記事

犬のヘルニア:種類、原因、治療法

責任あるペットの飼い主として、毛皮で覆われた友人に影響を与える可能性のある潜在的な健康上の問題を認識することが不可欠です。犬が経験する可能性のある一般的な症状の1つはヘルニアです。

散歩後に犬の足を効果的にきれいにする方法

散歩後の犬の足の掃除方法は?犬の飼い主として、毛皮で覆われた友人を清潔で健康に保つことが不可欠です。犬のグルーミングで最も重要な側面の 1 つは足のケアです。

犬のための冬のアクティビティ: 犬をアクティブで幸せに保つためのヒントとアイデア

屋外の冬のアクティビティから屋内のゲームまで、あらゆる犬にぴったりのものがここにあります。準備を整えて、子犬を連れて、犬たちに冬の楽しみを与える準備をしましょう。

- 広告 -

今すぐ読む

犬はアスパラガスを食べても大丈夫?人類の親友の栄養分析

犬はアスパラガスを食べてさまざまな必須ビタミンやミネラルを摂取できますが、注意を払い、安全な給餌方法に従うことが重要です。

犬が目を掻く理由を理解する

犬の飼い主として、犬の異常な行動や不快感の兆候に注意を払うことが不可欠です。犬が経験する可能性のある一般的な問題の 1 つは、目を掻くことです。

犬の必須コマンドトップ 10: 安全と絆を育むために毛むくじゃらの友達を訓練する

犬の飼い主として、毛皮で覆われた友人を訓練するために時間と労力を投資することが重要です。トレーニングは犬の安全を確保するだけでなく、飼い主とペットとの絆も深めます。

散歩後に犬の体にダニがついていないか確認する方法

犬のダニはどのように見えますか?犬の飼い主として、散歩のたびに毛皮で覆われた友人にダニがいないかチェックすることが不可欠です。マダニは動物の血液を吸って生きる外部寄生虫で、犬にいくつかの病気を伝染させる可能性があります。

喜びを解き放つ: 2023 年のトップ犬用クリスマス ギフト

犬の飼い主として、子犬が愛されていると感じられるようにしたいと考えています。おもちゃからおやつまで、あらゆる犬の性格や好みに合わせた、2023 年の犬向けクリスマス ギフトのトップ リストをご覧ください。

犬ははちみつの甘さを安全に楽しむことができますか?

犬は蜂蜜を食べても大丈夫ですか?蜂蜜は、自然な甘さとさまざまな健康上の利点を多くの人が楽しんでいる、食品庫の常備品です。しかし、犬の飼い主として、私たちはこのおいしいおやつを毛皮で覆われた友達と共有しても安全なのかとよく疑問に思います。

犬のための健康的な夏の食べ物10選:あなたの犬のパートナーを涼しく栄養を与えてください

夏は太陽の下で楽しむ季節であり、気温が上昇すると、誰もがさわやかでおいしいおやつを欲しがります。しかし、あなたのパートナーである犬にとって、どのような夏の食べ物が安全で健康的であるか考えたことはありますか?

犬の口輪について知っておくべきことすべて

犬の口輪は噛みつき事故を防ぐことができますが、専門的なトレーニングや行動修正プログラムを通じて、攻撃的な行動を引き起こす根本的な問題に対処することが不可欠です。

犬は猫のおやつを食べてもいいのでしょうか?包括的なガイド

猫のおやつと犬のおやつの違い、潜在的なリスクと利点を調査し、ペットの食事について十分な情報に基づいた決定を下すために必要な情報を提供します。

雨の中での犬の散歩: 幸せで健康的な冒険のためのヒント

雨の中で犬の散歩をしたほうがいいでしょうか?雨天だからといって、犬の運動習慣が妨げられる必要はありません。雲が灰色で雨が降っているからといって、あなたとあなたの毛皮で覆われた友達が一緒に散歩を楽しむことができないというわけではありません。

犬はみかんのピリッとした喜びを楽しむことができますか?

みかんは、適度に摂取すれば、健康的でおいしい犬の食事に加えることができます。これらの柑橘類は必須栄養素を提供し、さまざまな創造的な方法で楽しむことができます。

子犬のトイレトレーニングを成功させる方法: 包括的なガイド

トイレトレーニングは、毛皮で覆われた相棒と長く幸せに暮らすための重要なステップです。 家の汚れは、犬が家を失ったり、保護施設に行き着いたりする主な理由の 1 つです。